さんきうまいもんレシピコンテスト~パパッと作れるレシピが食卓を彩る

1次選考(書類審査)
通過者レシピ

中華部門

タコキムチーズチヂミ瀬戸内レモンダレ


予算の目安(2人分)
約600円
調理時間
30分
★レシピの旬な季節
夏~秋
★使用した県産食材
香川県産ゆでだこ刺身、じゃがいも、純正ごま油、香川県産瀬戸内レモン
★アピールコメント
瀬戸の恵みたっぷりのチヂミです。チヂミの生地は、外はサクサク、中はもちもちになるように工夫してあります。タレは、最近流行りの瀬戸内レモンを使って、爽やかでさっぱりしたレモンダレを作ってみました。一度食べれると、病み付きになるぐらいとっても美味しいですよ!

材料(2人分)

  • 香川県産ゆでだこ刺身
    約100g
  • じゃがいも
    1個(約100g)
  • 純正ごま油
    大さじ2~3
  • 香川県産瀬戸内レモン
    1個
  • ニラ
    1/2束
  • キムチ
    50g
  • ピザ用チーズ
    50g
  • 薄力粉
    100g
  • 片栗粉
    大さじ2
  • ひとつまみ
  • 鶏がらスープの素
    小さじ2
  • 200ml

作り方

  1. ①瀬戸内レモンダレを作ります。レモンを絞り、絞り汁大さじ2.5、ごま油小さじ1、鶏がらスープの素小さじ1をよく混ぜ合わせておきます。
  2. ②ボウルに薄力粉、片栗粉、塩、鶏がらスープの素を小さじ1を入れて水を入れてよく混ぜ合わせます。じゃがいもは皮を取り、摩り下ろして入れます。ニラは3~4cm程度の長さに切り、キムチも細かく刻みます。チーズも生地に混ぜ合わせます。全部よく混ぜ合わせたら生地の完成です。
  3. ③フライパンを中火にかけ、温まったらごま油を大さじ2程度、少したっぷりめに入れます。生地を流し入れて、片面約2分程度でひっくり返し、両面こんがりキツネ色になるまで焼いたら完成です。

PRイベントページに戻る